アクリル加工法

アクリルに彫刻を施したり、アクリル板をカットする際には、さまざまな加工方法が用いられています。それぞれの加工技術の仕組み、特徴などをご紹介します。

アクリル加工法

レーザー加工

レーザー加工

アクリルの表面に繊細な絵柄を表現できる加工方法が、レーザー加工です。スピーディーなカットも可能という、その秘密は…。

レーザー加工の詳細はこちら


エッジング加工

エッジング加工

エッジング加工は、簡単な図から細かい模様まで、幅広い彫刻が可能。その理由は、サンドブラストとも呼ばれる加工方法にあります。

エッジング加工の詳細はこちら


ご注文・お問い合わせフォーム

ページ上部へ


お買い物ガイド ご注文の流れ Q&A 会社概要 アクセスマップ お問い合わせフォーム サイトマップ HOME アクリル板・アクリルパイプ・アクリルケース